脱サラ整体師の一生勉強だ!!
bf775.exblog.jp
Top
2006年 05月 22日
■ ストイックさが良い方向にいけば良いけど

ジーコJ結束、禁欲の誓い…F組の中で唯一
b0064726_1856018.jpg

欲しがりません、勝つまでは!! サッカー日本代表の国内合宿(福島・Jヴィレッジ)が折り返し地点を過ぎた。ジーコ監督(53)は、「みんな気合が入っている」と超ご機嫌な毎日が続いている。ところで、ジーコジャパンの合宿は、W杯ドイツ大会で対戦するF組の中で、ただ一国休養日なしの“禁酒・禁欲合宿”を展開中。その動かぬ証拠を夕刊フジはつかんだ。(夕刊フジ編集委員・久保武司)

 連日、日本全国から見学のファンが訪れるジーコジャパンの国内合宿。21日は晴天の日曜日とあって、公式発表で2万3000人も集まった。

 ジーコ監督は、「国民の皆様が来てくれるのは本当にありがたい。誰もいないところで練習するのは寂しいから。でも、2万人? それは多すぎだよ。どう見ても8000人くらいだった。正確に1人1人計ったの?」と、この熱狂ぶりに笑顔を交えてジョークを飛ばすほどの余裕だ。

 ジーコジャパンの合宿ではミーティングは行われない。選手は練習場と貸し切りのホテルとの往復、そして3度の食事の繰り返しだ。唯一、何をしてもいい自由な時間帯は夜、ホテルの部屋に戻ったときだけ。ストレス解消のためにも、一杯くらい酒を飲みたいもの。

 ホテルの1階に、ビールや焼酎が買える自動販売機がある。納入業者は、「さすが、ジーコジャパンですね。アルコール類が一切売れていません」と感心しきり。

 「まだ、飲んでいませんよ」と、選手を代表してFW大黒も苦笑いしながら禁酒を認めた。ビールと赤ワインが大好きなジーコ監督を筆頭にしたブラジル人スタッフも、一滴も口にしていない。

 Jヴィレッジにはジーコジャパンが泊まるホテルとは別に、一般客が宿泊可能な施設がある。そこに設置しているアルコール類の自動販売機は、「連日完売で毎日納入しています」と前出の納入業者。ジーコジャパンの禁欲ぶりがはっきりとわかる証拠だろう。

 禁酒・禁欲合宿を導入したのは、もちろんジーコ監督の決断だ。中田英寿を筆頭とする「海外組」と「国内組」を合わせる時間がほとんどなく、それに集中させるのが理由だという。

 「国内最終合宿とドイツに入ってからがとても重要」と力説するジーコ監督。これまで取材拒否をしてこなかったが、「合宿期間中はたとえブラジルマスコミでも取材は受けるな」とチームスタッフに通達しているほどの気合の入れようだ。

 また、プロ野球のキャンプでは「3勤1休」が基本で、休養日の前夜はネオン街に繰り出し、その暴れん坊ぶりを写真誌に撮られるのが恒例行事だが、ジーコジャパンではありえない光景だ。

 日本は豪州、クロアチア、ブラジルと本大会で対戦する。豪州は合宿中、代表チーム対抗による「ゴルフコンペ」を行うという。クロアチアは監督の意向で家族や恋人同伴の「SEX解禁」合宿を決定。ブラジルは大会直前まではドイツ入りせず、何でもありのキャンプを行う。日本との差が際立つ。

 ジーコ監督は、本大会でも家族との面会を禁止する方向。W杯で負けるまでは「禁酒」「禁欲」キャンプを続けていくということだ。「みんなで決勝戦(7月9日)まで行こう!!」と本気で話すジーコ監督。

 ちなみにその日まで、あと48日…。


この方が日本人は実力が発揮出来ると、やっとジーコにも

わかったんじゃないでしょうか。

ジーコにとっても、住金時代から続いて来た日本での最後を

飾るためにも良いことだと思います。




人気blogランキング低迷中!!
現在の順位は→ここをクリック!!

肩こり・腰痛など、カラダをなんとかしたいアナタ
一緒にガンバリましょう!! ご自宅までうかがいます。
世田谷区成城・祖師谷を中心に、
都内全域に深夜2時まで受付しています。
出張専門の整体院です。
BODY FACTORY NANAKO

Mixiの方は、こちらです

[PR]
by body-factory775 | 2006-05-22 18:52 | サッカー